ディズニーリゾート最新情報総まとめ BYあやの

こんにちは!インターンのあやのです。

今回はアナハイムにあるディズニーランドとディズニーカリフォルニアアドベンンチャーの最新情報をお届けします!

unnamed-2

ロサンゼルスに来たら、是非行きたいアナハイムのディズニーリゾート!

アナハイムのディズニーリゾートにはディズニーランドとディズニーカリフォルニアアドベンンチャーの2パークがあり、特にディズニーカリフォルニアアドベンンチャーには、他のディズニーリゾートには無い アトラクションがたくさんあり面白いですし、夜のショーも見応えがあります。

ディズニーリゾートでおもいっきり楽しむために、ぜひこのブログを読んで予習して頂ければ幸いです。

今回は5つのテーマに分けて注目ポイントをご案内していきますよ!

1.MAX PASS(マックスパス)

2017年7 月からから新しく導入されたサービスで、このマックスパスを購入すれば、スマートフォンからファストパスの発券ができ、さらにフォトパスが無制限でダウンロードできます。

unnamed

ここで少しおさらい。

ファストパスとはアトラクションの優先乗車券です。待ち時間を省くことができ、人気のアトラクションに使われています。最初に発券してから2時間おきに取ることができます。

フォトパスとは、パーク内にいるキャストさんに写真を撮ってもらい、それを無料でダウンロードできるサービスです。主にキャラクターグリーティング時やアトラクションで撮った写真をダウンロードできます。

ファストパスがアプリで発券できるので、アトラクションの入口までわざわざファストパスを発券しに行く時間と労力が省けます。さらにアトラクションに乗っている時にものすご〜い顔をしている記念写真まで撮り放題なのです!

マックスパスを購入するには、公式アプリのダウンロードが必要です。アプリのダウンロードは無料です。iPhoneをお使いの方の場合、AppleIDの設定をアメリカ、またはカナダに変更する必要があります。

マックスパスの購入方法はアプリからのみで、価格は1日10ドルから。パークチケット購入時、または入園後に購入できます。

マックスパスの使い方に関して注意もあります 。

まず、夜のショーのファストパスは、マックスパスでは発券できません。

こちらに関しては後で詳しくご説明します。

それから、マックスパスを購入しても、ご希望のアトラクションのファストパスが必ず発券できる訳ではありません。マックスパスはファストパスの事前予約ができるようなシステムではありませんので、発券状況について(何時からのファストパスが取れるのか、発券が終了していないかなど)よく確認してくださいね。

マックスパスに関する公式サイトはこちら

2.FAST PASS(ファストパス)

アトラクションを効率よく乗るために必須なファストパス!

ファストパスをどう使うかで、どれだけ楽しめるかが変わって来ると行っても過言ではありません。

東京ディズニーリゾートでも使われているので、馴染みがあるかと思いますが、使い方に関して少し違う点があるんです!

まず、通常の紙のファストパスを使う場合についてご説明します。

ファストパスの発券方法は日本と全く同じで、各アトラクションのファストパス発券所で、専用の機械にパークチケットをかざして発券します。問題はアトラクションに入るときです!ファストパスエントランスから入場する際、エントランスにも機械があります。その機械にファストパスではなく、パークチケットをかざします。チケットが読み込まれると音が鳴るのでそれがGO! のサイン。ファストパスは発券した後は時間の確認用になるだけで回収もされないので、おみやげとして持って帰ることもできます。

unnamed

つぎにマックスパスで発券したファストパスを使う場合です。

マックスパスの場合は非常に簡単で、同じくエントランスにある機械に公式アプリのバーコードをかざします。それだけ!

ファストパスは最初の発券から2時間おきに発券できます。

ファストパス対象アトラクションは両パーク合わせて16個あります。以下に載せましたのでご確認ください!

ディズニーランド:

ビッグサンダーマウンテン、インディアナジョーンズアドベンチャー、スプラッシュマウンテン、スペースマウンテン、スターツアーズ−ザアドベンチャーズコンティニュー、バズライトイヤーアストロブラスターズ、ロジャーラビットのカートゥーンスピン、マッターホルンボブスレー、ホーンテッドマンション

ディズニーカリフォルニアアドベンチャー:

カリフォルニアスクリーミン、グリズリーリバーラン、ソアリンアラウンドザワールド、ガーディアンズオブザギャラクシー−ミッションブレイクアウト!、ラジエータースプリングスレーサーズ、トイストーリーマニア、グーフィーズスカイスクール

この中でも特に人気のガーディアンズオブザギャラクシー−ミッションブレイクアウト!とラジエータースプリングスレーサーズは、混んでいる日は早くに発券が終了することもあるので、絶対に乗りたい方は早めに行ってしまうことをおすすめします!(両アトラクションともカリフォルニアアドベンチャーにあります)

ファストパスに関する公式サイトはこちら

3.Wi-Fiスポット

2017年夏より、ディズニーリゾートに新しくWi-Fiが導入されました!

unnamed-1

 

 

 

 

 

Wi-Fiが繋がるのは特定のエリアのみで、ディズニーランド11カ所、アドベンチャー11カ所、両パークの間の広場にあります。Wi-Fi環境下でないとインターネットが使えない!というお客様には大変便利なサービスですね!

使い方は、所定スポットにてWi-Fiの接続画面を開き、”Disney Guest” というネットワークに接続します。

所定スポットから離れてしまうと接続が切れてしまうのでご注意ください。

Wi-Fiが繋がるエリアは以下のようになっています。

ディズニーランド:

セントラルプラザ(ウォルトディズニー像のところ)、セントラルプラザ近くのインフォメーションボード、ランチョデルゾカーロレストラン、パイレーツオブカリビアン、リバーズアブアメリカ、ホーンテッドマンション、スペースマウンテン、トゥモローランド、マッターホルンボブスレーの南側、北側、スモールワールドプロムナード

カリフォルニアアドベンチャー:

パラダイスピア、パラダイスガーデン、フローのV8 カフェ、サージのサープラスハット、パシフィックワーフ(レストランが集まっているエリア)、グリズリーピーク、カーセイサークル、グリズリーピークエアフィールド、ソアリンアラウンドザワールド、ハリウッドランド、ワールドオブカラー(夜)

Wi-Fiが繋がるエリアは公式アプリ、またはパーク内でゲットできる紙のマップでもご確認いただけます。

パーク内Wi-Fiに関する公式サイトはこちら

4.ナイトショー

ディズニーリゾートでの楽しみは、アトラクションだけではありません。

現在夜のショーは2種類あります。

ディズニーランドはファンタズミック!

unnamed-3

 

 

ファンタズミック!は、スターウォーズをテーマにしたエリアの開発に伴って休演していましたが、2017年7月に復活しました!ストーリーはミッキーがイマジネーションの力を使って悪に立ち向かうというもの!ミッキーだけでなく、色々なキャラクターが出てきます!以前のショーから新たにアラジンとライオンキングのシーンが追加となって、映像もより鮮明になりました。最後にはマークトウェイン号が…!!ネタバレになるかもしれないのでここまで。

ディズニーカリフォルニアアドベンチャーではワールドオブカラー

unnamed-4

 

ワールドオブカラーはアナハイムのディズニーリゾートといえばこれ、といっても過言ではないとても有名で大人気のショー!世界最大級のウォータースクリーンに、ディズニーアニメーションや実写映画のシーンが映し出され、水と光と音楽が見事に調和した素晴らしいショーです。あまりの美しさに思わず涙が出そうになります。

これらの夜のショーにもファストパスがあるんです。 日によっては2回公演になることがありますが、その場合はどちらのショーも1公演しかとれないので注意が必要です。発券機の上にショーの時間が記載されているので、発券する前に忘れずに確認して下さい!もし時間を間違えてとってしまったら、近くにいるキャストの人に言えばファストパスを交換してもらえます。

夜のショーのファストパス発券場所は、以下の場所です。

World of Colour:アリエルのアトラクションの奥

Fantasmic!:マークトウェイン号乗り場の近く

発券場所は目立つような目印があるわけではなく分かりにくいし、随時変更されることもあるます。

それから注意すべき点がもう1つ。

夜のショーにもファストパスがありますが、これはアトラクションのファストパスとは違う扱いになっています。ですので、初めの方でお伝えしたと通り、マックスパスでは夜のショーのファストパスは予約できませんのでご注意ください。

また、通常のアトラクションは2時間あけないと次のファストパスがとれませんが、ショーのファストパスに関してはそうではありません。ショーのパスを取ってその10分後になにかアトラクションのファストパスを取るということもできます。

オススメは朝一でショーのファストパスを取ってしまうこと!というか朝一で行かないとショーのファストパスはすぐに発券終了になります。パークに入ったらまず夜のショーのファストパス発券場所に向かいましょう!

ファンタズミック!に関する公式サイトはこちら

ワールドオブカラーに関する公式サイトはこちら

5.シングルライダー

シングルライダーとは、アトラクションに1人で乗車する代わり に優先乗車させてもらえるサービスです。

unnamed-3

 

 

 

 

 

ファストパスを取れる数には限りがある。でもできるだけたくさんアトラクションに乗りたい!お友達や家族とライドがばらばらになってしまっても大丈夫!という方にはおすすめです!

私は、3つのアトラクションでシングルライダーを使い、待ち時間は以下のようになりました。(シングルライダーはSRと記載しています。)

スプラッシュマウンテン スタンバイ80分→SR15分

unnamed

 

 

 

 

 

マッターホルンボブスレー スタンバイ70分→SR10分

unnamed-1

 

 

 

 

 

グリズリーリバーラン スタンバイ45分→SR5分

unnamed-2

 

 

 

 

 

シングルライダーを使えば、もはやファストパスと同じくらいの待ち時間の短さで乗れるのです!

効率よくアトラクションを制覇するには、シングルライダーがあるアトラクションはファストパスを取らずにシングルライダーで乗って、逆にシングルライダーはないけど人気のあるアトラクション(スペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテン、ガーディアンズオブギャラクシー、トイストーリーマニアなど )にファストパスを使う、という方法が良いかもしれませんね!

ちなみに、シングルライダーに乗る場合はこのようなカードをエントランスにいるキャストさんにもらい、乗車する前に返します。

unnamed-5

シングルライダーのエントランスは、スタンバイエントランスやファストパスエントランスとは別の場所にあることが多いので、見つからなければキャストさんに聞いてみて下さい!

以下シングルライダーがあるアトラクションです。

ディズニーランド:インディアナジョーンズアドベンチャー、スプラッシュマウンテン、マッターホルンボブスレー

ディズニーカリフォルニアアドベンチャー:ラジエータースプリングスレーサーズ、カリフォルニアスクリーミン、グーフィーのスカイスクール、グリズリーリバーラン、ソアリンアラウンドザワールド

ファストパスに関する公式サイトはこちら

いかがでしたでしょうか?

知らなかったことをたくさん発見できましたでしょうか?

ディズニーへの旅を楽しむために、少しでもこのブログが役に立てば幸いです。

↓エレファントツアーでは、ディズニーリゾートへ行けるツアーもございます↓

ディズニーリゾートへのツアーはこちらをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

あやの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です