ドジャース観戦 完全ガイド!BYとおる&けん

こんにちは!研修生のとおるとけんです!

image1-12

9月6日水曜日にロサンゼルス・ドジャースの試合を観に行ってきました!

d0145813_1753158

お目当てはもちろん本日の先発、マエケンこと前田健太投手!

広島カープから移籍2年目、今シーズンは12勝をあげており、試合前からワクワクです!

メジャーで日本人選手を見られるということは日本人にとってとても誇り高いですね!

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

 

今回は、初めての方でもドジャースを思い切り楽しめるような情報をお届けして行きたいと思います!!

Let’s Go

 まずはドジャースタジアムに向かいましょう!

 

ドジャースの試合が行われる日は、ダウンタウンにあるユニオンステーションから無料送迎バスのドジャースタジアムエクスプレスが運行されています。

ドジャースタジアムは坂の上にあり、市内バスではスタジアムまで歩かなければならないので、車か無料送迎バスの利用をオススメします!

 

今回はメトロのレッドラインでユニオンステーションまで向かい、そこから無料送迎バスを利用しました!

image1

 地下鉄を降りたら、出口へと向かいます。

 IMG_4518エスカレーターを上がり改札を抜けると、 東口に到着します!

※LAX FlyAway(フライアウェイ)の降車口も東口です。

 

東口の天井はガラス張りになっていてとても綺麗です!
image1-1

 

ドジャースタジアムエクスプレス乗り場は西口にあるので、ここから通路を通って移動します!

image2

image4

 

 

このように駅の通路にはドジャースタジアムエクスプレスの案内があるのでその方向に歩いて行きます!

 

 

 

 

–––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

ここでユニオンステーションについてちょっとご紹介!image2-1

大陸横断鉄道Amtrak、ロサンゼルス郊外までいけるMetrolink、ロサンゼルス市内を巡るMetroRail、LAX FlyAway、その他にもメトロバスなどが発着し、交通の要となっているロサンゼルスユニオンステーション。

その歴史は古く、開業は1939年。1980年にはアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録され、『パール・ハーバー』や『スピード』、『24-TWENTY FOUR-』など、数多くの映画・ドラマの撮影に使われています。駅舎のデザインはとても重厚感がありレトロな趣があります。

時間がゆっくりと流れているような雰囲気は、人々の旅の疲れを癒してくれそうです。

image3待合室の隣には中庭や、現在使われていないチケットカウンター、案内所などが残っており、時間に余裕のあるときは駅舎内を散歩してみるのも良いですね。

 

また、チケットがなくてもホームまでいけるので、鉄道が好きな方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

 

image5

さて、そんなユニオンステーションの西口を出ると周りにはドジャースのユニフォームを着た人たちが増えてきます!案内に沿って行くと、、、

 

 

 

 

image2-3到着です!

 こちらがドジャースタジアムエクスプレスです!

車体には

DODGER STUDIUM EXPRESS LET’S GO DODGERS

のデザインが施されており、一目で分かります!

バスは試合開始の1時間半前から運行されているので、余裕をもって球場へとたどり着けそうです!

image3-1乗り込むと中はドジャースのチームカラーである青色に染まっていました!

17時30分、バスは出発してドジャースタジアムへと向かいます。

 

球場までは15分程ですが、バスの中では「Here We Go Dodgers~♪」とみんなで歌ったり、球場に着く前からボルテージは最高潮!

そしてついにドジャースタジアムに到着です!!

image1バスを降りると球場はすぐ目の前にあるので、道に迷う心配はありません!

僕たちの座席は三塁側なので、三塁側のゲートへと向かいます。

このあとセキュリティーチェックがあるのでチケットを用意しておきましょう!image2-7

 

チケットは当日券も購入できますが、人気の席は売り切れてしまうので事前にオンラインで購入しておきましょう!

↓チケット購入はこちらから↓

https://www.stubhub.com/los-angeles-dodgers-tickets/performer/1061/

またエレファントツアーでもチケットの手配を行っておりますのでぜひご利用くださいませ。

↓エレファントツアーケット手配はこちらから

http://www.elephanttour.com/sports/ticket.html?recid=25

 

ゲートはたくさんあって迷うかもしれませんが、係の方にチケットを見せるとゲートの場所を教えてくれるのでそれに従いましょう!

 

image1-14

【注意】スタジアム内へは安全管理上、持ち込める荷物に制限があるので注意が必要です!

16インチx16インチx8インチ(40.64cmx40.64cmx20.32cm)を超えるバッグは持ち込めないほか、缶やビンもNGです。

持ち込めないと判断された物は目の前で次々と捨てられていくので、必要最低限の荷物で行きましょう!

また、ナイトゲームの場合は日が沈むと冷えるので、長袖など羽織る物を持って行くことをおすすめします!

 

image1-5無事ゲートを通過すると記念グッズがもらえます。その日によって変わるのでまた行きたくなってしまいます!

この日はエイドリアン・ゴンザレス選手!

残念ながら怪我のため試合には出場しませんでしたが、このフィギュアと一緒に応援して行きたいと思います。

 

そして球場に入ります!まず思う事はとても美しいということです!

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

 ここでドジャースタジアムとドジャースについてちょっとご紹介!

それもそのはず、実はこのドジャースタジアム、メジャーの球場はスペースの関係から外野などがいびつなかたちをしていることが多いのですが、ここは左右対称の美しい球場なのです!image2-2

 

image3-3

 

日本とも関わりが深い球場で、1984年のロサンゼルスオリンピックでは公開競技ながらも決勝戦でアメリカを破り、日本が金メダルを獲得しています。WBCの準決勝や決勝戦もこのドジャースタジアムで行われており、2009年には日本がこの地で見事優勝しました!

また、ドジャースには日本人選手も多く在籍しており、かつては野茂英雄選手、石井一久選手、黒田博樹選手、現在ではダルビッシュ有選手、前田健太選手が在籍しています!

ちなみに、現在監督を務めるデーブ・ロバーツ監督、なんと沖縄県那覇市出身で、アメリカ人の父親と日本人の母親のハーフなのです!

こんなに日本と関係のあるロサンゼルス・ドジャース!

目が離せませんね!

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

 さて、自分の席を見つけたら次はグッズを買いに行きましょう!image1-13

グッズのお店は球場内のいたる所にあります!

人気選手のユニフォームは売り切れてしまいますが、そのショップにはなくても他のショップにあった!なんてこともあるので諦めずに探してみて下さい!

今回はもちろん前田選手のユニフォームとドジャースのキャップを購入しました!ユニフォームは$30、キャップは$40でした。

 

グッズを購入したら次は名物料理を買いに行きましょう!

ドジャースタジアム名物『Dodger Dog』は世界で一番有名とも言われているご当地ホットドッグです!

image3-4今回はドジャードッグとガーリックフライを購入!

このドジャードッグ、これで完成ではありません。

image2-4

 

お店の近くにあるトッピングブースで自分好みにケチャップ、マスタード、ピクルス、オニオンをかけて完成です!みなさん豪快にたっぷりとかけていきます!

image3-5

 

 

 

これで準備万端!ホットドッグ自体はシンプルな味なのでオニオンやピクルスがとても引き立っていて美味しいです!ガーリックポテトは球場のいたるところで香りがしているのでつい買ってしまうのですが、次の日予定のある方は危険です(笑)

さあ!あとは試合を楽しむだけ!

国歌を歌ってプレーボール!image1-9

 

ドジャースの試合では、イニングごとにイベントを行っているので、子供から大人まで楽しめます!

MILITARY PROGRAMSではゲームに勝つと4試合分のチケットやパーキングパスがもらえたり、3イニング目の途中に会場の全員で立ち上がり拍手を送ります。RIBBON BOARD MESSAGE ではボードを借りてメッセージを送ったり、KISS CAMではランダムにスクリーンに映された観客たちがキスをするといったイベントが行われています。

また、相手投手が牽制するとブーイングの嵐!

みんなで「Let’s go Dodgers~♪」と歌います!

ウェーブも会場全体で行い大盛り上がり!

落ち着いている暇もありません!時にはウェーブに夢中で誰も試合を見てない、なんてことも(笑)

試合は1回裏ドジャースが先制するも2回表、相手ピッチャーにタイムリーツーベースを打たれ、同点とされました。前田投手は5回まで投げて1失点。打たれたヒットが4本、今季最多タイの8奪三振を奪う力投を見せました!

もう少し投げている姿を見たかったのですが、最後まで勝利を信じて応援します!image1-10

結果は7回に2点を追加され1-3でドジャースは6連敗となってしまいました。試合には負けましたがとても興奮するゲームでした!

 

帰りは行きと同じようにドジャースタジアムエクスプレスを利用しました!

乗り場の目印は「G」のマークです!image1-11

しかしとても混みます!

必死に応援して疲れた後、満員のバスに乗って帰るのは大変なものです。image3-6

そこでエレファントツアーの送迎の利用もぜひご検討下さい!また、試合終了時刻が22時を過ぎるので、治安上も送迎をオススメします!

↓送迎ツアーのご予約はこちらからどうぞ↓

http://www.elephanttour.com/shuttle/oshirase_list_detail.php?recid=3

 

そして23時過ぎ、

行きより時間がかかりましたが無事ユニオンステーションに到着!余韻に浸りつつ家へと帰ります。image2-6

夜のユニオンステーションはライトアップされていてとても綺麗でした。

いかがだったでしょうか!野球に興味のない方でも楽しめてしまうドジャース!ぜひ一度行ってみては!

最後までお読みいただきありがとうございます

とおる&けん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です