カテゴリー別アーカイブ: ロサンゼルス市内

ロサンゼルス市内

意外!?なガイドさんと半日ツアーに同行してきました!

 

こんにちは! インターン研修生のなつみです。

 

今回はロサンゼルス市内を効率よく半日で回ることが出来る『ロサンゼルス半日観光ハイライトツアー』ツアーに参加したので、弊社に新しく入ったガイドさんの情報も交えながらご紹介して行きたいと思います。

こちらが今回、私が同行させてもらったガイドのシェリフさん!

IMG_1511

大きくて迫力満点のおじさまですが笑顔がとても素敵です。

実はこの方、日本語ガイド歴が10年以上あるベテランガイドさんなのです!!

シェリフさんはエジプト出身でカイロ大学の日本語学科で日本語を学んだ後、現地エジプトで日本語ガイドをされていたのです。

 

なんと、日本のテレビにもガイドとしての出演経験もあるのだとか!!

それだけではなくロサンゼルスにも十年以上滞在されているのでロサンゼルス内のガイドもばっちりです。

 

シェリフさんになぜそんなに日本語が上手なのかを聞いてみると、
エジプトでは日本のアニメや映画が放送されているそうなのですが字幕無しの状態で放送されているため『日本語が出来たら面白いだろうなー』というきっかけで小さい頃から日本に興味があり、大学で日本語を学んでいたそうです。

また、東京にも約半年間留学経験があるのだとか。

驚くことにエジプトでは『おしん』や『キャプテン翼』が大ヒットしているのだそうです。

 

ではそんなシェリフさんとツアーに参りましょう!

朝9時頃、お客様をお出迎えしてツアーがスタートします。

その後、弊社のオフィス があるThe Westin Bonaventure Hotel 周辺のダウンタウン市街地をぐるーっと回りながらサンタモニカへ向かいました。

 

車窓からはLAオペラの本拠地のミュージックセンターを見ることもできます。

IMG_1611

このミュージックセンターのドロシーチャンドラパビリオンではブロードウェイミュージカルが数多く上演されています。

そこから暫くフリーウェイという高速道路に乗ります。

シェリフさん『今向かっているSanta
Monicaと言う土地の地名は、Santaが英語で聖なるという意味で、Monicaという聖人の女性の名前なんです。それを合わせて聖なるモニカという意味になるのですよ』

調べてみるとサンタモニカにスペイン人がやって来た日が聖人モニカの誕生日だった事に由来するそうです。

シェリフさん曰くこの他にも多くの土地にスペイン人が入植したため、道の名前はスペイン語が多いそうです。

 

車内でお客様と会話や音楽を楽しんでいるうちにサンタモニカに到着しました!

これがかの有名なサンタモニカのエントランスゲート!

IMG_1266

1997年アカデミー賞受賞の映画『タイタニック』の撮影でも使われた桟橋がここサンタモニカピアなのだそう!

約30分の休憩後センチュリーシティーへ向かいます。

 

20分程でフォックススタジオや高層ビルが建ち並ぶセンチュリーシティーへ到着。

車内からもフォックススタジオの 大きな看板が見えます。

IMG_1662

 

 

シェリフさん『このフォックススタジオの前の道は有名なスター達が撮影ノためにこのスタジオに訪れるので Avenue of the Stars
(スターの道)と呼ばれているんです』

日本でこんなかっこいい名前のついた道は聞いた事がありません!笑

 

するとすぐに車内からInterContinental Los Angels
やダイハードの撮影でも使用されたナカトミビルが見えます。

IMG_1661

ここを通り過ぎると5分程でビバリーヒルズに到着します。

 

高級ブランドが立ち並ぶロデオドライブなのですが全て路面店でディスプレイも豪華絢爛。シャネル ルイヴィトン

サンローラン カルティエ など圧倒されました。

IMG_1476

 

 

どうやらこのロデオドライブにあるシャネルはマイケルジャクソンがよく利用していたとか、、、

市役所でさえもかっこいい!

IMG_1478

 

 

シェルフさん『ここビバリーヒルズにはジャスティンビーバーや著名な政治家や芸能人のお家もありますが、日本の著名人も住んでいてX-JAPANのYOSHIKIさんや氷室京介さんもお家を持っているそうです。そして今からマイケルジャクソンが最期に住んでいたお家にも向かいますよ!』

街全体が異様なオーラを放っていて一軒一軒お城かのような佇まい。

まるで絵本の世界に迷い込んだかのようです。

 

しばらく車を走らせるとドドーンとマイケルジャクソンの邸宅の門が!

広すぎてどこからどこまでが敷地か分からないので門の写真を記念にパシャリ

 

IMG_1483

 

 

 

 

 

 

最後はハリウッドの中心地ハリウッドハイランドへ向かいます。ハリウッドでは約30分のガイドさんによるツアーを行ないました。

ここで最初に訪れたのは、ドルビーシアター。

先日4日に行なわれたアカデミー賞の授賞式もこの劇場でおこなわれました。レッドカーペットを歩く数々の芸能人や著名人はアカデミー賞の名物ですよね。

ドルビーシアターのすぐ近くにはSWEET! というオスカー像が売っている可愛らしいお土産屋さんやHard Rock cafeがあります。

そしてドルビーシアターのすぐ前にある階段の横の柱には受賞した作品が刻まれます。

ちなみに私が生まれた年の1997年受賞作品のタイタニックもちゃんとありました!

IMG_1503

 

 

なんとドルビーシアターのショッピングモールからハリウッドサインが見えるのです!IMG_1506

そしてドルビーシアターのすぐ横にあるがグローマンズチャイニーズシアター。

ここにはおよそ200人のハリウッド俳優や女優その他著名人の足形や手形、サインが刻まれています。

チャイニーズシアターという名前だけあってとても中国風の建物です。
この日は平日でしたが、たくさんの観光客で賑わっていました。

こちらはシェリフさんに教えてもらったジョニーデップの手形と足形。

IMG_1631

 

 

他にもウィルスミスやハリーポッターそしてマイケルジャクソンなどなど!

 

 

 

このチャイニーズシアターがあるハリウッドのメイン通りは約5キロに渡るハリウッドウォークオブフェイム(名声の道)という有名人の名前が星形のプレートに刻まれています。

IMG_1401

 

 

ウォークオブフェイムではマイケルジャクソンとヒュージャックマンを発見!

 

 

 

IMG_1526

IMG_1528

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後お客様をお見送りしてツアーは終了。

 

いやぁー楽しかったー!

今回同行させて頂いて感じた事は、何よりもシェリフさん自身が楽しんでガイドをされている姿が印象的でした。自分が楽しいと思える仕事に就けるのって素敵な事ですよね。大変勉強になりました!

最後にシェリフさんと記念にパシャリ。

IMG_1512

 

シェリフさんありがとうございました!

 

今回私が参加したツアーはこちら↓

ロサンゼルス市内 半日観光ツアー

 

最後まで読んでいただきありがとうござしました!

 

LA初日はこれで決まり!?市内半日観光ツアー

こんにちは!

研修生の加藤雄介です。

 

先日、研修の一環としてお客様と一緒に実際のツアーに同行しましたのでその様子をお伝えしたいと思います!

またロサンゼルスの観光において知っておくと便利なメトロレイルの乗り方もご紹介します!

同行したツアーとは…。ロサンゼルス市内を効率的に回る半日ツアーです!!

 

飛行機のチケットを取るとどうしても午前中に空港に到着してしまうってことありますよね?

ホテルのチェックインまでは時間があるし…、かといって初めて訪れる土地を自力で観光する自信はないな…。という方におすすめのツアーとなっています!

 

早速行ってみましょう!

 

 

空港に着いたらまずはツアーの集合場所へ。

国際線ターミナルを出て左に進むと今回の集合場所、3Jの柱が見えてきました!

IMG_1960

 

ツアー開始時刻は11:00です。

 

お客様と合流したらいよいよツアーがスタート!

 

ロサンゼルスの街並みを車窓におさめながら車を走らせると最初の目的地、サンタモニカが見えてきます!

IMG_1976

 

 

 

 

 

 

 

 

どこまでも広がる広大なビーチ!IMG_2007

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてサンタモニカでもひと際目立つ桟橋…。その名もサンタモニカピア!!

IMG_2001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多くのお土産ショップが立ち並びいつでも賑やかなこの桟橋、実はトム・ハンクス主演のとある映画となじみが深いんです。

その映画とは1994年に公開された『フォレストガンプ』です。

 

サンタモニカピアには彼が作ったBUBBA GUMPという会社の名を使ったレストランがあります。

なんとフォレストガンプをモチーフにしたレストランなのです!

さらに入り口の橋はガンプが実際に走った場所となっています!

映画ファンならだれもが訪れたい場所となっていますね!!

 

ロマンあふれるルート66の終点もここサンタモニカになります。

IMG_2015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのすぐ近くにあるPier Burgerもおすすめのハンバーガー屋さんですよ!

ボリューミーでとてもおいしいです!
IMG_2009

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは次の観光地へ!

途中でビバリーヒルズの中心地、ロデオドライブを通ります!
IMG_2004

 

 

 

 

 

 

 

 

エルメス、グッチ、カルティエ等々、多くの高級ブランドが軒を連ねています。

ここで店舗を展開できるということはブランドのアピールにつながるようです!

まさに一流の証!有名なブランドしかないわけですね!!

 

ビバリーヒルズ内ではマイケルジャクソンの家も見ることができますよ~!

パームツリーも整っていて高級住宅であるのがよくわかりますね!

IMG_2003

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうしているうちに最後の目的地ハリウッドへ到着しました!

隣接しているチャイナシアターの下には数多くのハリウッドスターの手形や足型があります!

ウィル・スミスや
IMG_2005

 

 

 

 

 

 

 

ジョニー・デップIMG_2006

 

 

 

 

 

 

 

僕が行ったときはアカデミー賞の直前の時期だったのでレッドカーペットが既に敷いてありました!

IMG_1968

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして15:00過ぎにツアーは終了。

お客様のホテルまでお送りします!

 

時間は4時間なので比較的短いタイプのツアーですが、旅の疲れを癒すためにも初日はゆっくり休みましょう!

今回のツアーではロサンゼルスで絶対に回っておきたい観光スポットばかりなので、気に入った場所は2日目以降でゆっくり見ることもできます。

 

そのためにメトロレイルでのアクセス方法も紹介しますね!

IMG_2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https//www.metro.net/riding/multi-language/japanese/より引用

 

・サンタモニカ…Expo Lineの終点、Downtown Santa Monica駅から徒歩10分で行くことができます。

 

・ハリウッド…Red LineのHollywood/Highland駅から徒歩3分で行くことができます。

 

 

メトロレイルの乗り方も紹介します!

因みにメトロレイルでは日本でのSuicaのような電子プリペイドカードであるtap card を使わないと乗ることができません。

IMG_2013

 

 

 

 

 

 

 

 

(これは僕の持っているtap cardの25周年のデザインなので違うものもあります。)

【tap cardの買い方】

①駅の券売機で「Buy a TAP card」を選択する。

(すでにtap cardを持っている場合は「Reload your TAP card」を選択します)

②「Metro Pass」を選択する。

③片道だけなら、「Metro 1-Way Trip($2.75)」

1日券なら、「Metro 1-Day($8)」を選択する。

④値段分の金額を入れるかクレジットカードを差し込む。

 

これでtap card を買うことができます!

1日に何度も電車を利用する予定なら「Metro 1-Day」の方がお得なのでおすすめです!

https://www.taptogo.net/

↑詳しい情報はメトロレイルのホームページでも確認ができます!

それではロサンゼルスで素晴らしい観光を!

 

LA観光局が伝えるロサンゼルスの魅力BYとおる

 

こんにちは!研修生のとおるです!

 

今回は、LA観光局がお伝えするロサンゼルスの魅力を、LA観光局の動画と一緒にご紹介していきたいと思います!

 

まずこちらの動画をご覧ください!

この動画は8月30日、Intercontinental hotelにて開催されたMARKET OUTLOOK FORUM 2017 で紹介されたものです。

 

動画にもあるように2016年、ロサンゼルスにはおよそ4,730万人が訪れました!

 

ロサンゼルスを訪れる海外旅行客の人数は、ニューヨーク、マイアミに次いで、アメリカでなんと三番目だそうです!

 

空の玄関、ロサンゼルス空港の利用客は世界4位!羽田空港は5位という事で、とても多いことがわかります!

 

そんなロサンゼルス空港では、今年の3月、素敵なイベントがLA観光局により行われました!

 

 

このイベントでは、地上の人達がボードで文字を作り、飛行機の中の旅行客にメッセージを送りました!

 

通る飛行機によって、英語、スペイン語、中国語など、言葉を変えてメッセージを送っているので、飛行機から見ている人も、嬉しく感じますね!

 

集まった人たちはすべてボランティアということで、ロサンゼルスの方達の温かい心が伝わると思います!

 

 

 

 

また、ロサンゼルスといえば映画の本場ハリウッド!昨年大ヒットしたLA LA LAND の舞台もロサンゼルスです!

 

LA LA LANDという映画のタイトルは、ロサンゼルスと「現実から遊離した精神状態」を意味するそうです!

 

ぜひロサンゼルスに来て、美しいビーチや、映画の世界など、ロサンゼルスの新しい文化に触れて、日常と離れた世界を堪能してみて下さい!

 

 

また、動画の中に出て来るグリフィス天文台は、日が沈むとロサンゼルスの夜景が一望でき、ロマンチックな気分を味わうことができるので、とてもオススメな場所です!

 

さらに、ワーナースタジオなど、映画のロケ地を含めたロサンゼルス市内を1日で巡るツアーもあるので、ぜひご利用してみて下さい!

 

 

↓ツアーはこちらから↓

http://www.elephanttour.com/ot/dd.lax.c02.2.html

 

 

最後にロサンゼルスの魅力が詰まったこちらの動画をご覧ください!

 

 

ロサンゼルスの幻想的な世界が広がっています!広い大地に広い空!市内の夜景はとても感動的ですね!

 

 

 

 

いかがだったでしょうか!

 

今回ご紹介したLA観光局の動画はほんの一部です!

まだまだロサンゼルスの魅力はお伝えしきれていませんが、少しでもロサンゼルスに来たいと思っていただければなと思います!

 

 

 

詳しいロサンゼルス情報はこちらからご覧ください!

LA観光局 

→ LA観光局(日本語)

 

今回ご紹介した動画はこちらから!

Discover Los Angeles

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

ロサンゼルス観光半日ハイライトbyけん

こんにちは!研修生の植月謙です!

今回はロサンゼルス観光半日ハイライトのツアーに参加させて頂きました。

 

このツアーは半日でロサンゼルス観光をガイド付きでダウンタウン、ハリウッド、ビバリーヒルズ、サンタモニカを車で回ることができるツアーです。時間が限られているので基本的には車窓を通してみるツアーになりますが、ハリウッドとサンタモニカで少しだけ車をおりて観光することができます。ロサンゼルスに来たけどどこに観光に行くか悩んでいるというお客様は、このツアーで見た場所の中で気に入った場所に後日訪れてみるのも良いのではないでしょうか。

 

今回ツアーで使用したのはこの車でした!

 

IMG_1829

 

お客様は2人で参加されていて、ガイドは塩原さんというとても気さくでお話が上手な方でした。

 

今回はハリウッドのことを中心にレポートさせて頂きたいと思います。

 

 

 

まずハリウッドと言えば映画、映画と言えばアカデミー賞!!

 

ということでここ数年毎年アカデミー賞が行われているドルビーシアターへ!!

 

 

IMG_1766

 

 

 

 

 

アカデミー賞授賞式の時はこの道が閉鎖され、レッドカーペットが敷かれ数々のスター達が歩いて行きインタビューを受けるそうです。
IMG_1754

 

 

そしてインタビューを終えたスター達が歩いて行くのがこの階段!

この階段をスターのように歩いて行くとスターの気分になれるかも知れませんね!ぜひやってみてはいかがでしょうか?

 

IMG_1797

 

 

またこの階段の横の柱に何か書いてあるのが分かるでしょうか?

 

IMG_1772

 

 

実はこれ、各年のアカデミー賞最優秀作品賞を受賞した作品名が書かれているのです。自分の知っている映画の名前を探したり、自分の生まれた年の作品を探すのも良いですね。面白いことに2071年まで用意されていて毎年名前が追加されていくそうです。来年は何が受賞するのか、楽しみですね。

 

階段をのぼると授賞式会場の入り口が見えてきます。この日はテレビ番組の撮影で入れませんでしたが、中に入るツアーもやっているそうなのできょうみがあればぜひ!

 

IMG_1774

 

 

次はチャイニーズシアターです。

 

IMG_1781

 

 

この場所にはたくさんの有名スター達の手形と足形があります。

もちろんシアターなので映画を見ることも可能ですよ!!

 

自分の手と手形を合わせて大きさを比べて見るのも楽しいかも知れませんね。

僕はシュワちゃんと比べてみましたがさすがターミネーター、でかいですね!

IMG_1790

 

 

さらにハリウッドにいるとこんなこともあります。

 

IMG_1747

 

 

実はこの写真、映画の撮影現場なんです。今回は車の中からしか見れなかったので、一瞬だったのですが、街を歩いていると撮影現場に遭遇出来るかもしれませんね。

 

またハリウッドだけでなくロサンゼルスでは至る所で映画の撮影がされています。

例えばビジネス街のイメージが強いダウンタウンでも撮影がおこなわれていることがあるそうです。最近の作品だとワイルドスピードX3Tokyo Drift の撮影が行われていたそうです。この作品は2006年に公開された、今でも大ヒットし続けている映画ワイルドスピードシリーズの3作目にあたる作品ですが、その名の通り東京が舞台になっています。しかし実際はここロサンゼルスで一部の撮影が行われており、その時には看板も東京のものにみえるように変えられていたそうです。さらに今年最新作が公開されたスパイダーマンですが、その最初のトビー・マグワイア演じるスパイダーマン(2002年公開)も撮影されていました。舞台はNYでしたがこれまた、NYにみえるように撮影されていたそうです。またその最初のスパイダーマンシリーズで使用されたのがこの屋敷!!

 

IMG_1807

 

 

ここはグレイトストーンズ屋敷という場所で高級住宅街として知られている、ビバリーヒルズにある有名な観光名所です。スパイダーマンの他にも、有名な映画作品がたくさん撮影されており、中でもホイットニーヒューストン主演のボディーガード(1992年公開)で主人公のレイチェルが住んでいたのがこのお屋敷難です。今は普通に入れるので、良かったら入ってみるといかがでしょうか?

 

IMG_1752

 

 

この写真も最近話題となったLA LA LAND(2016年公開)で登場した壁です。LA LA LANDで主人公の女性がピアノの音につられて、お店に入って行きそこでもう一人の主人公の男性と運命的な出会いを果たす重要なシーン。実はこのシーンのお店の入り口があったのがこの壁なんです!この壁は“You are the star” mural と呼ばれていてチャップリン、マリリンモンローなどが描かれています。実はETも隠れているんですがわかりますか?ここで映画のワンシーンを再現してみるのも楽しいかも、、

またこのLA LA LAND はロサンゼルスが舞台となっているので、まだ見たことがない方は一度ロスに来る前に見てみてはいかがでしょうか?

 

LA LA LAND

http://gaga.ne.jp/lalaland/

 

 

このように街中至る所に映画の要素があふれているロサンゼルス、自分で調べるだけでは分からないようなこともガイドさんがたくさん教えてくれるのがこのツアーの一つの魅力ではないでしょうか。

 

今回参加したツアーはこちらです!

http://elephanttour.com/ot/dd.lax.c01.0.html

 

ロサンゼルス観光半日ハイライト(11A) 所要時間4時間

大人$70 子供(3〜11歳)$50 最低催行人数2人 毎日催行可

になります!!

長くなってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

映画ロケ地つきデラックス-ロサンゼルス一日観光ツアー BYゆきこ&みなみ

こんにちは!研修生のゆきことみなみです。

 

今回は LA1日観光ツアー に同行させて頂きましたので、その様子をご報告します。

 

 

朝9時30分、ホテルにお客様をお出迎えしてツアースタート!!

今回のガイドは塩原さん!気さくな方でお話がとても面白かったです。

 

まずはダウンタウンの市街地を車で通りました。

ここではお客様の宿泊されているホテルの近辺にある、評判のレストランやカフェの紹介もありました。

 

ダウンタウンで有名なリトルトーキョーやオルベラストリートなどを通り、車から見えてきたのは、、、

 

8:22-5

 

HOLLYWOODサイン!!

 

車を降り、HOLLYWOODサインが見られる場所まで歩いて行きました。

 

8:22-6

すぐ近くにHOLLYWOODサインを見ることができて、圧倒されました!

 

徒歩だともっと近くまで行くこともできるそうです♪

 

HOLLYWOODサインを後にして、次に向かったのはハリウッド・ハイランド!

 

こちらで一度下車しました。

8:22-3

チャイニーズシアターやドルビーシアター、著名人の名前が刻まれているウォーク・オブ・フェイムを塩原さんの案内と共に観光しました。

そしてここで塩原さんオススメのお店を紹介して頂き、1時間半お昼休憩を取りました。私たちはBaja Fresh Mexican Grill に行きました。こちらはメキシコ料理のお店で、私たちが食べたのはこちら!!

8:22-1

シュリンプサラダとエビのブリトー、大きなサーモンがのったタコスをシェアして食べました!どれも新鮮でとても美味しかったです。

私たちが食べたのは

・Baja BBQ Chicken Salad $6.95

・Baja Burrito $7.99

・Baja Taco $3.39  でした。

Baja Fresh Mexican Grill

http://www.bajafresh.com/stores/30266

 

 

その後、ハリウッド・ハイランド周辺を観光しました。

ウォーク・オブ・フェイムにあるこちらの星形のプレート、真ん中にあるマークはそれぞれの著名人が活躍した業種が刻まれており、テレビや映画、音楽など様々なマークがあります。知っている著名人の名前を探してみてはいかがでしょうか!

 

8:22-2

待ち合わせ場所に集合し、車に乗り込み次に向かうはビバリーヒルズ!!

ビバリーヒルズに入り、景色が変わっていくのを見ながら、ドヒニー邸に到着しました!

 

ここは、石油王ドヒニーが息子のために建てた、山の一部を所有している大豪邸で、駐車場もあり、一部ですが、現在は自由に見学できる観光地になっています。

dhn-houseここから見える景色は、ダウンタウンまで見ることができる素晴らしい景色を観ることができます!!

niceviewドヒニー邸には、私たちが考えられないような広大な敷地でヨーロッパにあるお城のような建物になっていて、

withfunsuiまた、ここの並木道は、映画「ボディー-ガード」の撮影地になった場所で、他にもたくさんの映画がドヒニー邸で撮影されているので、このツアーの中でもオススメのスポットです!!

namikimiti

 

 

 

ドヒニー邸で散歩をした後、向かった場所は、サンタモニカ!!!

santamonicaここで、30分くらいの自由時間があったのですが、ここの中でも有名なのがルート66の看板ですよね!

route66ここは、シカゴから続くルート66の終点で、周辺のお店には、ルート66の看板がデザインされたTシャツやその他のグッズがたくさん売られていました。

route66shopこの後、超高級ブランドが立ち並ぶロデオドライブに向かい、ビバリーヒルズに戻ってきました。

rodeo1ロデオドライブでは、観光地として有名なので、ウィンドーショッピングをしている人もいたのですが、やはり世界中のセレブでもにぎわっているので、その雰囲気を楽しむのもとても面白かったです。

rodeo3最後に車窓から眺めながら、観光したメルローズアベニューは、今大人気の観光地で、世界のおしゃれの最先端と言われていて、今話題のフォトジェニックなスポットの1つになっています!

paulsmithこのようにPaul Smith であれば、お店の外観が一面ピンクに塗装されていて、皆さんが写真を撮り合っているのが分かると思います!他にもたくさん可愛い壁画がたくさんあります!

paul-withpeopleここは通りがとても長いので、ショッピングも含めて1日遊べる事もできるので、是非一度訪れてみてください!

 

そして、無事お客様をハリウッドで降ろしてツアーは終了しました。

 

このツアーは、1日ロサンゼルス観光ツアーなので、1つ1つの観光地の滞在時間が短い時もありますが、本当にロサンゼルスの有名な場所は、ほとんど行けるとても充実したツアーで、車社会のロサンゼルスにとっては、もってこいのツアーだと思います!

 

是非、時間がある時に予約してみてはいかがでしょうか?

↓ツアーはこちらからどうぞ↓

 

http://www.elephanttour.com/ot/dd.lax.c02.2.html

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ツアーで行けるミュージック、プロモーションビデオのロケ地 BYかほ 

こんにちは!!!研修生のかほです。

みなさん!ロサンゼルスと言えば、数々の映画やミュージックビデオ、プロモーションビデオなどに登場する風景や場所がありますよね!

今回そんなロサンゼルスで撮影された今人気のスポットと、観光地をまとめてみました。

まずはこちら!

SV10-1

 

 

 

 

 

 

みなさんサルベーションマウンテンをご存知でしょうか??

サルベーションマウンテンとは、元軍人のレオナード・ナイトさんという方が30年の月日をかけて作り上げた芸術品なんです!!

カリフォルニア郊外の砂漠にあり、ロサンゼルスから車で約3時間。交通のアクセスが少し不便なので、レンタカーやツアーをおすすめします。

ここで使われたミュージックビデオとは?!?!?!

f5632c4871b81d

 

 

 

 

 

①DANCE EARTH PARTY!!!!!!!

元EXILEのUSA、EXILEのTETSUYA、元E-girlsのShizukaの3人で構成されたグループ!!!新たな旅に出る人たちへの応援ソングになっており、パラダイスをイメージしたとってもHAPPYになれるソングです!

CRbMcQMVAAAIT0c

 

 

 

 

 

 

 

加藤ミリヤ×清水翔太!!!!!!!

シンガー・ソングライターの加藤ミリヤと、清水翔太のコラボユニット!「Love Forever」は着うた200万ダウンロードを突破するほどの大ヒット。活動から5年目で最初で最後のベストアルバム『THE BEST』の撮影地で登場!

 

*日本以外の国では見れない場合があります。

 

他にも元少女時代のジェシカのプロモーションビデオや映画のロケ地でも使用されています!

 

IMG_2429 imgres

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りや中も全面アートで埋めつくされています!

壮大な世界観をきっと味わえること間違いなしです!

ツアーはこちらから↓

http://www.elephanttour.com/ot/dd.lax.c03.0.html

 

続いて、

 

三代目J Soul Brothers『R.Y.U.S.E.I』

のプロモーションビデオに登場したスター豪邸の1つドヒニー邸!!!!

ドヒニーとは石油王のことで、ビバリーヒルズにある豪邸の一番高いところに位置しています。

このプロモーションビデオを見たことある方は分かると思いますが、ダンスのランニングマンのシーンで使用される場所です!

IMG_7294

 

 

 

 

 

 

 

これは私がツアーに同行した際に撮った写真です。

そして、

t02200147_0800053312943986020

 

 

 

 

 

 

反対の角度からですが同じ場所です!

IMG_7293

 

 

 

 

 

 

 

ここから景色が一望できます。

imgres-1

 

 

 

 

 

景色をバックにランニングマン!!!

o0599033712942963411

 

 

 

 

 

ここのシーン以外にもロサンゼルス市内やクラブが映像として使用され,豪華なMVになっていました!

こちらのツアーはこちらから↓

http://www.elephanttour.com/ot/dd.lax.c01.12.html

 

 

最後に、

ロサンゼルスのダウンタウンがこちらのミュージックビデオで使用されていたので、ご紹介させていただきます!

①GENERATIONS 『太陽も月も』

imgres-2

 

 

 

 

 

彼らもEXILEと同じLDHに所属しており、歌とダンスが魅力的なグループです!

images

 

 

 

 

 

めざましでも取り上げられていました。

 

② AAA 『NEW』

imgres-4

 

 

 

 

ロサンゼルスならではの大自然を活かしたミュージックビデオです!

 

②Bon Jovi 『It’s my life』

imgres-3

 

 

 

 

こちらはLAのダウンタウンにあるカワダホテルという日本人観光客の方がよく宿泊されるセカンドストリートのトンネルの中で撮影されています!

 

③安室奈美恵 『Contrail』

imgres-1

 

 

 

 

 

 

ロサンゼルスの市街地です!

ダウンタウンにあるロサンゼルス市の図書館の前のストリートで撮影されました。(私のオフィスから近くでした)

 

これらの特定のツアーはありませんが、ダウンタウンのツアーはこちらから↓

http://www.elephanttour.com/ot/ll.lax.c01.html

 

④浜崎あゆみ『Dearest』

imgres-5

 ⑤浜崎あゆみ『Do it again』

ユニバーサルスタジオでの撮影です!

http://www.elephanttour.com/ot/ll.lax.c05.html

 

 

つい最近リリースされたものがこちら!!

⑥E-girls 『Love ☆Queen』

slide1

こちらはラスベガスでの撮影です!

http://www.elephanttour.com/ot/las_vegas.html

 

いかがでしたか??

個人的に独特の雰囲気の世界観を持つサルベーションマウンテンをおすすめします!!!!

せっかくのツアーですから、普段見ることの出来ないようなものや景色を見て、ロサンゼルスの広大さを体感してほしいです!!

 

最後までありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

空港発/半日市内観光 ハイライト BYかほ

こんにちは!

エレフェントツアー研修生のかほです。

先日、半日の市内観光に同行させていただいたので、その様子をお伝えします!

まずこのツアーの利点とは???

・世界的に有名なサンタモニカビーチロデオドライブビバリ ーヒルズなど観光名所をまわれる

・空港到着後からそのまま参加できるため、初日を無駄なく過ご すとこができるというところです。

空港を出発してまずはベニスビーチへ!!

IMG_0841

 

 

unnamed

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、車に乗ると早速ガイドの方がロサンゼルスについての地理や気候の簡単な紹介、一日の流れを説明してくれます。今回の担当ガイドの鈴木さんは、お客様とお会いしてすぐに話が弾むようなとても気さくな方でした!

車を走らせ、ベニスビーチを超えると・・・

unnamed-1

 

 

 

FullSizeRender

 

 

 

 

 

 

 

世界的に有名なサンタモニカビーチ!!!!!!!

IMG_7170

 

 

 

 

 

ルート66の最終地点!ここはとても人気の写真スポットでした

ここで約40分ほどフリータイム。私はマクドナルドへ行きました。お勧めはマックシェイク!日本より甘めでホイップクリームがのっていました。ぜひトライしてみて下さい!

その後センチュリーシティーを超えると、、

IMG_7244

 

 

 

 

 

 

ビバリーヒルズに到着!!!!!!

多くのテレビドラマやハリウッド映画の撮影も行われています。

FullSizeRender-1

 

 

車から見た景色はこんな感じです!

 

 

ロデオドライブに立ち並ぶお店は有名ブランドが揃っています。ですが、日本よりははるかに安い値段で購入できるみたいです!

もちろん何も買わなくても歩いて観光することもできます。実際観光客がほとんどでした。

道中、映画『プイティ・ウーマン』で使われたビバリーウィルシャーホテルも見られました。昭和天皇も泊まられたみたいです!

住宅街には家とは思えないお城のような建物がたくさん見れます!家の前にはしっかりとしたゲートがあり、周辺にはプライバシーを守るため木で覆われていました。

この辺りにはロシアなどから移民してきたユダヤ系の方が多く、特にハリウッドにあるレストラン、ゴルフ場などは彼らのよって経営されていました。

 

IMG_7187

 

 

 

 

 

最後に観光客に人気ナンバー1のチャイニーズシアターへ。

IMG_7192

 

 

 

 

 

誰もが知るマイケル・ジャクソン、ハリーポッターやマリリンモンローなど有名な俳優や女優のサインや手形がいくつもあります!!

IMG_0932

 

 

 

 

FullSizeRender-2 FullSizeRender-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人混みの中で探すのに苦労するように感じますが、事前に見たいものがあればガイドにお知らせ下さい!

人物だけでなく、ゴジラなどのキャラクターもあります!

IMG_7193

 

 

 

 

 

自分の手や足の大きさと比べてみると楽しいです!

ちなみに日本人も3人刻まれています。2016年11月14日三船敏郎さんが三人目として殿堂入りしました!ぜひここを訪れたらチェックしてみてください!

この路上には俳優やキャラクターを真似た人たちがいますが、チップをとられるので、注意してください。

その後、お客様をホテルに送迎し、無事終了しました。

 

このように観光の代表的なスポットには世界各国から訪れる多くの観光客で賑わっていました。この辺りはどこへ行っても楽しい雰囲気がありました!

ガイドの鈴木さんも観光スポットのみでなく、目に入るものまでしっかり分かりやすく説明してくれたため、道中も何気なく過ぎるのでなく、知識も増え、とても楽しめました!

個人では気づかない発見もあり、このツアーで旅が何倍も楽しくなったと感じました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

 

 

LA発半日観光ハイライトby Kento

こんにちは!2月28日からお世話になっている、研修生の小林健人です。よろしくお願いします。

今回ご案内するツアーは、「ロサンゼルス観光半日ハイライト」、LAに来たら絶対ここ!!と言った、ロサンゼルス観光の王道スポットを約4時間で巡る、良いとこ取りのツアーです。

今回案内してくれるのは、ツアーガイドの Mr. Shiohara さん。多くの知識を持っているエレファントツアーの情報屋さんで、ツアー中は丁寧なガイドでお客様を楽しませてくれました。IMG_0443

 

 

 

 

 

 

 

ツアーのスタートは、Little Tokyo近くのMiyako Hotel LA、お客様をお迎えして出発です!

IMG_0421

 

 

 

 

 

 

 

ダウンタウンの官庁街を車窓で巡り、Hollywood Highland に到着

ここで30分間のフリータイム。

当日はアカデミー賞発表直後だったので、私も負けじと俳優気分になってみました。

q

 

 

 

 

 

午前中は比較的人通りが少ないので狙い目ですよ!

授賞式会場のDolby Theatre階段わきに立つ柱には、早速今年の受賞作品タイトルが飾られていました。2016年度は「Moon Light」です。

IMG_0448

 

 

 

 

 

 

 

柱には昔は第1回から未来は2060年代ごろまでのタイトル欄が用意されています、生きているうちにできるだけたくさん目に焼き付けたいですね。

ここで紹介したいのが、シアターに続く階段のすぐのところにある、赤い看板の「Sweet!」と言いうお店。

IMG_0473

 

 

 

 

 

中にはお土産用のグッズなどが売られているのですが、おすすめは「Stickyキャンディー($5)」です!!

IMG_0562

 

 

 

 

 

写真以外にも、色んなバリエーションが揃っています。運が良いと実演販売も行われます。「友達がたくさんいてお土産買うのが大変・・・」「大人数に配りたい!」と思っている人は必見です!

フリータイムが終わると、車窓でWest Hollywood→Beverly Hills→Century Cityとガイドの案内を聞きながら車窓で巡っていきます。いつも歩きながら回っている自分にとっては車窓から見る景色はとても新鮮でした。

IMG_0514

 

 

 

 

 

Biverlly Hillsを抜けてRodeo Driveに入ると道に並ぶのは、Gucci、Louis Vittonと高級ブランドばかり、そしてガイドさんから一言「彼女とデートで来るのは禁物」

x

 

 

 

 

 

 

 

見るからに高級感が漂ってきます

b

 

 

 

 

 

 

Century Cityには映画スタジオの一つ、Fox Studiosがあり、映画館も併設しているので流行が先取りできます。

フリーウェイを抜けると最終地点Santa Monicaに到着、シカゴから続くRoute66の西の最終地点です。

Za

 

 

 

 

 

桟橋には遊園地、ビーチ、ショップが並んでいて、海からの風が気持ちよかったです。近くにはLA発祥のレモネードのお店もあります。

そしてここで紹介するのが、ガイドさんおすすめ「Japadog」桟橋上にあるホットドック屋台です。いただいたのは一番人気の「Kurobuta Terimayo($7.75)」ロサンゼルスは日本食も根強い人気なんです!店員の方も優しい対応で、ホットドックも美味しかったです

ytr

 

 

 

 

 

 

 

ロサンゼルスは日差しが強いので水と帽子とサングラスは必須アイテムです。もしつけないとこうなってしまいます(サングラスかければよかった・・・)

vff

 

 

 

 

 

今回のツアーはここまで!!最後に登場したホットドックは、ガイドさんがごちそうしてくださいました、ありがとうございました。

今回紹介したツアー以外にも多くのツアーをエレファントツアーでご用意しています!ぜひご覧ください!!お客様のリクエストで観光地を巡るプライベートツアーもあるので合わせてご覧ください。

最後までありがとうございました。

小林健人

*映画ロケ地ツアー*by 和仁 友紀奈

*****************************

こんにちは!初めまして。

インターンシップ生の和仁 友紀奈です!

 

今回初となるツアー同行をさせて頂きましたのでそれについてのレポートを書きますね!

今回なんと、、!!!

映画ロケ地ツアー

に参加させてもらえました(*6ω6*)♡

*****************************

今回私が同行したツアーは、『映画ロケ地つきデラックス・ロサンゼルス一日観光ツアー(23D)』出発⇨09:00 帰着⇨17:00 所要時間⇨8時間 大人⇨$125小人⇨$110 最低催行2名様で行なうことができます。

『↓詳しくは下記URLにてお願い致します。↓』

http://www.elephanttour.com/ot/detail.php?are=lax&cat=c02&skip=2

*****************************

このツアーはとっても参加したいものだったのでとても嬉しかったです!!!

わくわくしながら9時にピックアップされ、ガイドさんは三浦さん!豊富な知識量とユーモアで人を楽しませる能力に長けている方でした。次はお客様をピックアップする為『京ホテル』に向かいました!(※京ホテルはリトルトーキョーとグランド・セントラル・マーケットから徒歩14分以内のロサンゼルス中心部に位置するホテルです。)
さて!!!ようやく

〜ツアーSTART〜

はじめに『オルベラストリート』

ここで、まずカリフォルニアについての歴史を学んでからツアーをスタートするという三浦さん。私とお客様は『ん!?メキシコとロサンゼルス。。何の関係があるのかな?』という感じで頭の中が?のままついていったのですが。。。

なんと詳しく話を聞いて行くと、

ここは1779年〜1781年にかけてメキシコから移り住んで来た人達が住み着いて作り上げられた街で、この場所を『ポルシンウラの天使達の女王の広場(村)』スペイン語で『ElPueble de Nuestra Senora la Reina de Los Angeles de Porciuncula』と命名され、↓の十字架の写真にこの文字が刻まれています。

unnamed

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここから今の

『Los Angeles-ロサンゼルス』名前の由来となりました。

故に、ロサンゼルス発祥の地となります!

これで、最初にここに案内されたのも納得ですね!

最後にオルベラストリートで写真撮影すると、
メキシコっぽい雰囲気の写真になりました!笑

街並もメキシコとさほど変わらないくらい同じだそうです!
ロサンゼルスとメキシコの両方を味わえて一石二鳥
ですね(*•ω•*)

unnamed (1)

帰宅してから詳しく調べてみると歴史について詳しく簡潔に書かれている文献を見つけました。

〜歴史〜

16世紀の中頃、スペインの探検隊がこの地に足を踏み入れたのが、 ロサンゼルスの歴史 のはじまりと言われている。当時は少数のインディアンやバッファロー、鹿などが住むだけの広大な原野だった。
1771年にフランシスコ派のユンペロ・セラ神父が初めて移住者となり、『サンガブリエル・アークアンヘル伝道所』を作り10年後にメキシコから教徒集団が移り住み、オルベラ街の近くにプエブロ(村落)を形成した。19世紀に入 るとともにこのコミュニティは発展しカリフォルニア地域の拠点となった。一方、地名はそれ以前にこの地に踏み入れ、モンテレー湾を目指していたポルトラが、聖母マリアに因んでLos Angeles(ポルシンウラの天使達の女王)と名付けていたのを、そのまま利用したといわれる。 1821年にはメキシコ帝国が独立し、メキシコ帝国領となったが1年程でメキシコ合衆国に移行した。1848年、アメリカ・メキシコ戦争(1846年-1848年)中にジョン・C・フレモントのベアフラッグ反乱をきっかけに独立したカリフォルニア共和国は、グアダルーペ・イダルゴ条約によりメキシコ割譲地(アリゾナ・ニューメキシコなど)とともにアメリカ合衆国領となった。1850年には市制が敷かれたが、当時の人口はまだ1610人であった。1853年、ガズデン購入に際し、米墨国境線が確定した。

まとめると、

ロサンゼルス含むカリフォルニア州は元々スペイン領だったが
1821年に独立。


メキシコの一部になる。

アメリカ×メキシコの戦争が起こる。

1847年に条約により正式にアメリカ領になった。

ということでした!

〜言語〜

もともとメキシコ領だったこともあり、スペイン語地名も多く、古くからヒスパニック系が存在するが近年のメキシコなどからの移民の流入により、今では全人口の46.5%ヒスパニックもしくはラテン系である。また全人口のうち41.7%スペイン語話者であり、英語の42.2%とほぼ同数であるなど、全米一のスペイン語人口を抱える都市としてヒスパニック文化の中心地となっている。

〜参考文献〜(『Wikipedia』https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BC%E3%83%AB%E3%82%B9#.E6.AD.B4.E5.8F.B2)(『looktour』https://www.looktour.net/LosAngeles/CityInfo
(『旅行情報.JP』https://www.ryokojoho.jp/usa_lax_citygaiyou/)

ロサンゼルスは140ヶ国の出身者が住み、224の異なった言葉をしゃべる人が住むと言われている多国籍多民族文化です。
様々な歴史を経て今のロサンゼルスに至るんですね。とても感慨深いです。

 

続いて『ユニオンステーション』

こちらは車窓からでしたが他の駅に比べても大きい駅で、30個以上の映画の撮影に使用されておりアメリカ合衆国にいくつかあるユニオンステーションのうちの1つで、映画『タイタニック』が作られた頃と同じ位に設立されたアールデコ調建築の古い駅です。

また車を走らせていくと今度は

『ベニスビーチ!!!』

unnamed

お客様のテンションも更に高まってきて、、

通り過ぎるとついに

サンタモニカ !!!!!!!!

unnamed
ここでランチ込の1時間半の自由時間を頂けました。

これは『Santamonica Pier』で、桟橋を渡ると、『Pacific Park』という遊園地があります!ここは本当に人気スポットで人が海にも遊園地にも桟橋にもたくさんごった返していました。

unnamed

ランチは『Cheesecake Factory』で食べました♡♡
unnamed

最後のほうは苦しくて残してしまいましたが店内も広く賑わっている人気店でとっっっても美味しくてロサンゼルスにいる間にもう一度食べたいと思います(*•3•*)

休憩がおわって次はビバリーヒルズへ!!!unnamedビバリーヒルズ高校白書や数々のハリウッド映画にも使われている、ハイブランドショップが建ち並ぶロデオドライブを抜けて

『ドヒニーマンション(別名:グレーマンション)』に到着しました!

unnamedunnamedunnamedunnamedunnamed

『豪邸にも程がある!!!!!!!!!』

•••>
このお家は石油王が息子の為に建てた大豪邸で、55室総大理石で作られています。しかし、その息子は謎の死を遂げました。また、多数の映画のロケ地としても使用されています。その時に判断できる材料はこの床です!この床の模様はめったになく、この床がスクリーンに映った際には、ドヒニーマンションだと分かります。ここは市街地の美しい眺めを見ることもでき、草むらにはリスなどの野生の動物も潜んでいて緑豊かなお庭が広がっています。
本当か否か分かりませんが、息子のあとに住んだ人も次々と謎の死を遂げたため、皆恐れて住まなくなったそうで家を管理出来る方が誰もいなかったため、現在はビバリーヒルズシティが管理しています。

ちなみにこの下の画像がドヒニーマンションを映画で使ったタイトル一覧です!本当にたくさんありますね!

unnamed

サンセットビルボードを抜けて、

いざ『HOLLYWOOD』へGO!!

ここでも一通りガイド+40分程自由時間を頂けました!

まずは、『チャイニーズシアター』

これはハリウッドのランドマークの1つで、トムクルーズ、ブラッドピットやジョニーデップ、マリリンモンローなど、ここの前にはたくさんの大スターの手形や足跡が付けられています。エキゾチックなこの建物は1927年に建てられ、皆手形に手を合わせて写真撮影をするのが人気となっています。ここは映画のプレミア会場となることも多く、現在も映画館として最新作が上映されています。

unnamedunnamed

こちらは、ハリーポッターの手形です

つづいては『ウォークオブフェイム』

映画スターから歌手まで2500人が名を連ねます。
unnamed

そして『ハリウッド&ハイランド』!!

ハリウッドの中心的エンタメ施設で、アカデミー賞受賞式会場のドルビーシアター、ショップ、レストラン等が集まっています。
unnamed

最後はどこに向かうのかな??と思いながら車に乗っていると

『ハリウッドサイン』の近くへ!!!

unnamed

まさかこんなに近くまで行く機会ないんだろうなって半ば諦めてたので、
とっっっっっても嬉しかったです!!

帰り道には、ワーナーブラザーズスタジオ、ウォルトディズニースタジオ及びディズニーカンパニー本社を通って帰ってきました。

この旅を終えて一言、、、!!!

『めっっっっっちゃ楽しかった!』

全くわからない場所でもこうして長くこちらに住んでいる日本人ガイドの方が説明して下さるのは不安を解消でき、より観光を楽しむことができていいですよね♪

長文読んで下さりありがとうございましたYukina

*****************************

ロサンゼルス・プライベート観光8時間

初めまして!今週からインターンシップとして研修させていただいている小森健です。

 

 

先日はロサンゼルス・プライベート観光8時間のツアーに同行させていただきました!

 

IMG_1101

 

ロサンゼルスのダウンタウンからスタートし、最初にベニスビーチに行きました。

IMG_1108
カリフォルニアというのを感じさせられる風景です!

浜の近くのストリートではスケートボードやローラースケートに乗った人がよくいます。

 

IMG_1099

 

ベニスでは、イタリアにある水の都「ベニス」倣った街づくりが所々にされており、

こんな風景も見られます。

 

IMG_1022

 

次に、海沿いを行ってサンタモニカ・ピアへ。

 

IMG_1239

 

 

ここは広い桟橋になっており、お土産のショップや小さな遊園地があります。

とにかく人が多かったです!

 

IMG_1250

 

ルート66はシカゴから2500マイル(約4000km)長い道のりで、アメリカの発展を支えた国道として知られています。サンタモニカ・ピアはその終着点になります。

みなさんここでよく写真撮られるみたいですよ!

 

IMG_1126

車でハリウッド行くまでの道のりで、ビバリーヒルズの中心地にあるロデオドライブを通りました。この周辺は世界中のブランドショップが並んでいます。

 

IMG_1251

 

フェラーリやランボルギーニなどの派手な高級車ばかりが走っていました!黒のベンツがあまり目立った感じがしなかったです(笑)

 

IMG_1164

 

サンセット通りです。ここは映画や音楽アーティストの大きな広告の看板がたくさん立っています。これぞハリウッドっていう感じですね!

IMG_1177

 

IMG_1255

ハリウッドの中心地へ到着!

ウォーク・オブ・フェイムです。

歩道には映画、テレビ、音楽などで歴史に名を刻んだ人の名前が書かれています。このあたりでは映画に出てくるキャラクターのコスプレをした人に写真を撮ってもらえるのですが、その際はチップを要求してくるのでご注意を(笑)

 

そして最後に…

 

IMG_1183

 

ハリウッドサインです!

市街地からはかなり小さくしか見えないのですが、車やバスを使って山を登るとここまで近くで見ることできます。

 

 

移動距離がそこそこ長いので一つ一つの滞在時間が短かったですがロスに来たら行くべきいろいろな箇所を回れたのでよかったです!

車内でのガイドさんの話も独特で面白かったです!(笑)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!